2008年02月29日

板橋A君3回目・インパクトのこと

板橋A君は腕立てが40回連続で出来るようになりました。
すげー。
つうか僕、50か60が限界なんですけど(笑)
抜かされないように鍛錬せねば!!(笑)
プレッシャーやあ。

スクワットも、65。
腹筋は苦手みたいで、30ですが、それでも何年もひっきーやってたのに、相当だと思います。

目標の、一ヶ月目まで、腕立て50、スクワット100は可能か??

今日も、ストレッチをした後に、基本をやりましたが、インパクト(当たる瞬間に力を入れる)が、まだまだながら出来てる!
進歩はえー。

受け返しを何パターンかやりました。

ミット。
彼は体が硬いのですが、なぜかハイキックを(若干腰を引き気味ですが)けっこうな威力で届かせることが出来る。
たまに、硬くてもハイキックが得意な人がいて、彼がそうかどうかはわからないけど「いいなあ」とひそかに思う(笑)

腹打ちもやりました。
お互いに、下突きで腹を突きあう。
やはり、ちょっと打っただけで「痛いですね」という。
まあ、そりゃそうだ。
少しだけにしとく。

今日は、練習終わったあと、日中外に出るのが苦手な彼と、ラーメンを食いに行きました〜!!
近くにある名店が、スカしていて夜からしかやっていなかったので、コンビニのおっちゃんに聞いた所に行きました。
…あんまりうまくない…
やはり、現実は厳しいということなのか!!?(笑)

でも、少しでも外に出れてまあ、僕的には自己満足です。

-----------

その後、新宿のスポーツセンターで、1時間限定で、女の子を一人、稽古しに行きました〜。

剣道場でやりました。
彼女は、たぶんものや人をまったく殴ったことがなくて(そりゃそうか?)すごくへなへなパンチなのですが、どうやってわかってもらおうかと、思って「インパクト(当たる瞬間にだけ力をこめる。初動作から、だんだんスピードアップしていって、打ち込む瞬間に最速)」の話をした所、かなり変わりました。

うーん。
やはり、基本は大事やのう。
インパクト。
当たり前すぎて、普段忘れてしまっていることですが、説明としてすごく大切なことがわかりました。

結局、体育館の掃除の時間が来てしまって、ミットをやらないまま、終わってしまいました。

彼女は、ダンスをやってたことがあって、バランスがいいね〜。
たぶん、腰の回転も、ある瞬間、身につければ、とたんに出来るようになるのではないかと思ってます。
posted by 遠藤一 at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | レンタル空手家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/87617512

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。