2007年05月13日

二戦目負け

2戦目負け。

一回戦はシード。

二回戦は主催道場のベテランで
パンチとローでまっすぐ突き進んできた。
とりあえず相手の攻撃は受けて
攻撃出来る時にパンチ、ヒザを出す。
最後はパンチのラッシュで判定勝ち。

三回戦は「他流派」のちょっと顔を知っているような人で
コツコツいってやろうと思ったが、パンチが重かった。
序盤、パンチを受けすぎて
途中からこっちもパンチと、ヒザを入る時は入れていったが
見栄えが悪かったのだろう。
判定負け。

後で、ビデオを見たら
(最初の試合しか撮られてなかったが)
ずいぶんちゃんと受けていたが
「応戦(待ち)」の組手になっていたと思う。

2戦目も、アグレッシブさが欠けていたと思う。

少し間があいて、自分からいく気持ちが
無かったかもしれなかった。

あと、自主練ばかりだったせいか
威力がなかったと思う。
まあこれはしょうがないんだけど。

次の課題は、バランスを崩さずに、攻撃が出来ることが引き続き。
あと、受けはまあ以前(のひどすぎる時よりは)出来ていた気がするので
受けから即攻撃に転じられるような意識を持ちながら練習。

押忍。
posted by 遠藤一 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。