2007年04月20日

初レン空!

今日ははじめての、「レン空」でした〜

レン空については、まだあまり詳しくは書きませんが
(生徒さんの許可も必要なので)
女性の方で、新宿区の某体育館内武道場でやりました〜

彼女は、伝統空手の経験があるのですが
型以外の、実際に相手を前にした時の技をもっと知りたい
というようでした。

なので、実際に相手に効かせる体の使い方
というのを第一に置いてみました。

はじめなので、軽く色んな動きを紹介しました。
色んな技や体の使い方を
口頭で、いっこいっこ「どうしてこのような動きになるのか」
と解説しながらやりました。

基本の技をいくつか。
軽く受け返し。
ミットで突き、受けを軽く。

メニューは、人によって違います。
今日の方は、やはりミットがけっこうキツかったみたいなので
(でもおもしろいって言ってくれましたけど)
もし次回があるなら、体力補強の運動を
少し入れたいなあ?
とも思いました。

今日の初回でだいたい彼女がどのくらい動けて
どのくらいの体力があり
今の時点でどんなものを求めていて
次からどんな流れでやっていけばいいのかだいたいつかめました。
初回のビジターとは、稽古の本番ではなく、お互いに『知る』回です。

終わったあと、ロビーで少しお話して
僕は同じ体育館内の(チケットはまた別です)
トレーニング室で筋トレをやって帰りました。


帰った後、「俺たちの旅」再放送を見ました。
次で最終回。

人は孤独で、助けてあげられないことは
たくさんあるけど
それでも心配することはできるよなあ。

だけど、触れることの出来ない
それぞれの間合いは、尊重しながら
少しづつ、少しづつ、一緒に生きていければいい。

oretabi.jpg
posted by 遠藤一 at 01:44| Comment(2) | TrackBack(0) | レンタル空手家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こんにちは〜。こういうブログあったんですね〜。先日は栄えあるレン空一回目に参加できてうれしかったです。確かに私体力があまり・・・。とりあえず腹筋とか腕立てとかが苦手なんで四股立ち(馬歩)で腰を落としたまま移動する稽古を続けたら腰も強くなるし、体力もつくかな〜って。後は単純に前屈とか四股立ちでの正拳突きを死ぬほどやってみますわ。フォームの修正にもなるし。
 遠藤さんはどうやって基礎体力つけているのでしょう?ではまた〜。
Posted by ねごろ at 2007年05月07日 12:51
こんにちは〜
そう、じつは一回目だったんですね〜!(笑)
今年の春から、埼玉の何箇所かで「お母さん方」をほとんどマンツーマン状態で教えたりしていて
「相手がどういうものを得られればうれしいのか」
など、もっと知ろうとすることが必要だ!
などと試行錯誤しております〜。

ある程度の腹筋腕立てスクワットをこなせると
空手の動き自体も、パワーがついたりすることはあります。
もちろん空手の動きをしながらのトレーニング方法というのもあります。
もし次回以降をやるなら、30分ほどそういうトレーニングをしてから稽古に入ってみてもいいかもしれませんね。

僕は、自重を使った筋肉トレーニング(腕立て、懸垂等…)を中心にやっています。
ランニングマシーンで走ったりするので
稽古終わった後に、僕がトレーニング室行く時とか一緒に行きましょうか〜?体力つきますよ。
Posted by 遠藤一 at 2007年05月09日 02:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39405943

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。