2007年07月01日

ひさレン空!

亀戸で、女の子5人の稽古をしてきました〜

5人は、同じ劇団のお仲間さんです。

一人が、ネット上でのお友達で
演劇の稽古の一環で「色んなことをやってみたい」とのこと。

駅で待ち合わせして、亀戸の青少年センターに行きました。
青少年センターは、無料!
いいね〜地域施設!
もっと稽古生が増えたら、『稽古した場所』というページも作ってみようかと思います。
目安になるしね!

一人が遅刻してくるので、先にはじめることに。
10分ほど、演劇ではどんな稽古をしているのか
どんな訓練が重要なのか、を聞いて、歩いてもらったりした。
体を自由に動かせること、軸を作って歩けること(同時に軸を瞬時に崩せること)
等が、大事!とお聞きしました。

じゃあ、ちょい移動稽古を重視して
軸や下半身の重心をメインにやってみようかな〜と思いました。

みんな、演劇の訓練をしているせいか
基本稽古の突きをやっていても、けっこう最初から腰がまわっている&頭の位置がブレない。
体の基本的な動かし方が、多少出来てるな〜と思いました。

あと、僕が以前(高校の頃)演劇をやっていた経験から
役者どうしのかけあい(セリフや挙動を返す)に
空手の受け返しが、皮膚感覚的に役立つかな〜
なんて思いました。
今日は時間がなかったけど、慣れてきたら、ローテーションで受け返しや
マススパー(当てない組手)をやってもいいかな、と思いました〜。

移動稽古は少し多めに。
僕も汗をかきました〜

時間がなくて、ミットをやれませんでした。
時間の配分はこれからの課題かな〜
ただ、今日ははじめての「体験」ということで
口での説明を多めにとったので、まあよしとしました。

リピートつくかわかんないけど
稽古前とかに呼んでいただければ
元気は間違いなくつくようにしますよ〜

というわけで、また☆
posted by 遠藤一 at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | レンタル空手家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。